気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

TH900mk2を買ったって話

 とりあえずアレだね、ヘッドホンを買った話をします。ずっと前から憧れてたゼンハイザーのHD800ってヘッドホンを去年の夏に買って以来、ひたすら「✌('ω')最高~♪」しか言えなくなってたんだけど、やはり弱点というものがないわけでもなくて、低音が(ほんの若干)弱いのと、開放型ゆえに暴力的な迫力はないのと。僕が特によく聴く音楽のジャンルはクラシックと広義のエレクトロニカなんだけど、後者を聴くにはHD800はちょっと物足りないかもなあ、って思ってた。クラシックを聴く分にはあり得ないくらいいい音が鳴るんだけどね。

ゼンハイザー HD800 オープン型ヘッドホン【国内正規品】

ゼンハイザー HD800 オープン型ヘッドホン【国内正規品】

 んで、じゃあ密閉型のヘッドホンを買うかーと思って、この間東京に出張に行ったときにeイヤホンで試聴をすることにした。ところでFostexのTH900mk2というヘッドホンがある。密閉型の中ではかなりお高い部類なんだけど、ハウジング部分が漆塗り加工されてて、公式サイトでも漆塗りのことばーっかり言ってるわけ。紹介動画なんか漆塗りの過程しか写してなくて、肝心のヘッドホンの説明ゼロ。こういうね、ヘッドホン以外のところにお金をかける姿勢、僕は嫌いだな、ってずっと思ってたわけですよ。なんなら結構馬鹿にしてたわけですよ。ま、試しに試聴しといてやるか、と思いながら再生ボタンを押んほぉおおおおおおおっっ! しゅきっ! しゅきらろぉおおおお!! いままでばかにしてごめんらしゃいぃいいいいい!!

 という感じで翌日には梅田ヨドバシで購入を済ませてしまった。完全に残業で溜まったストレスをオーディオにつぎ込むことで解消する人間になりつつある。自分が怖い。

 少しは真面目にレビューしておこうかなとも思ったけど、僕が音質について言語化しようとすると、「弦の音はHD800だと色っぽい範囲で斜めになってたけど、TH900mk2は割と縦」とか「低音はバッチリ四角いけど高音はちょっと丸いかも」みたいなわけの分からない感じになるのでやめておきます。もっといいレビューサイトがあるはずだ。散れ!

FOSTEX プレミアム・リファレンス・ヘッドホン TH900mk2

FOSTEX プレミアム・リファレンス・ヘッドホン TH900mk2

 ところで梅田ヨドバシの店員さん、こっちが何も言ってないのに「いやぁ~、でも高いですもんね。割引できないか上に聞いてきます!」つって上と掛け合ってきて、結構な額値引いてくれた。めっちゃありがたい。京都でHD800買ったときはそんなのなかったのに。ついつい嬉しくなって、じゃあヘッドホンスタンドもここで買っちゃおうか、ってなるのが人情だよね。んで持ち帰って、TH900mk2を開封すると、なんかヘッドホンスタンドが付属してるんだよね。ヘッドホンスタンド別に買う必要なかったじゃん!