気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

砲雷撃戦に出たよ。

 砲雷撃戦というイベントがあったんです。通貨と艦これの薄い本を交換する古式ゆかしいイベントです。まあ例えるなら歌会始や新嘗祭みたいなものを想像していただければ分かりやすいかと思いますが、そちらに参加しましてね。

 話は遡って5月4日、大学の先輩の結婚式がありまして、それにあわせてみんなで原稿を集めて本にしようという動きがあり、4月下旬までそちらの原稿に追われてたんですね。だいたい分かったかと思いますが、この段落は言い訳が書き連ねられる段落です。んで、実際に結婚式が行われる連休はもちろん原稿なんかやってる場合じゃないし、その前の3連休はなんか気がついたら終わってたしで、まあ原稿ができなかったんですよ。だいたい分かったかと思いますが、途中で言い訳すら面倒になった。

 そんなわけでなにも新刊のない状態で新幹線に乗り込み、東京まで向かいます。ツイの友人と飲んだ。ホテルに着いたのが12時前くらいだった気がする。しばらくTwitterして、カウントダウンTVを見て、ふと「やっぱり新刊何もないのはよくないよ」と頭の中の天使が正論を言い出しましてね。一方で頭の中のドナルド・トランプは「うるせえ寝るぞ寝るぞ」つってたんだけど、なんやかんやでやっぱり今からでもペーパーを作ろうと言うことになって、持ってきてたB5ノートにごりごりSSを書き始めたのが深夜2時半。書き上がったのが明け方4時50分。ホテル至近のセブンイレブンでコピーして、あのね、これ書いてる今はたと気付いたんだけど、原稿コピー機に置き忘れてるわ……。クソ恥ずかしい……。殺して……。

 そんな感じで、寝たのが5時過ぎなんですよ。9時45分に国際展示場駅前に集合という約束を売り子としてて、そのためには8時40分には起きなきゃいけないんだけど、Twitter見たら深夜2時半ごろに「アパ社長 ラーメン」で画像検索してゲラゲラ笑ってるっぽかったので、ああこれはこいつも寝坊するな、だから僕が寝坊しても特に問題ないな、と思い、9時10分にアラームを設定したという事実があります。目が覚めてさも寝坊したかのように「売り子へ。ごめん」とツイートしましたが、組織ぐるみの不正だったとの批判も甘んじて受けなければならない。売り子は普通に定刻通り国際展示場駅に着いてた。人をもっと信用すべきだと感じた。

 イベントは楽しかった。買ってくださる際に前作の感想とかを言ってくださる方もいて、本当に励みになります。ありがとうございます。次も頑張ります。次は、の間違いでした。頑張ります。

 あと、めっちゃくちゃ素晴らしい同人誌を見つけて、スペースで本を売りながらその同人誌を読んではひたすら泣いてた。こういうことを言うと「まーたそうやって誇張する……」とか思うと思いますが、誇張でもなんでもなく、マジで泣いてた。売り子が戻ってきたときに「うわ、なんかこいつ涙ぐんでる……」と引いた、という報告を受けています。この同人誌については後日感想エントリにまとめる予定です。

 イベントの後は銀座に行った。銀座に比較的リーズナブルな値段で寿司食べ放題の店があったので、そこで打ち上げをすることになったのだ。そう、いわゆる「ザギンでシースー」である。食べ放題のわりにかなり美味しくて、これはちょっと犯罪めいてるなという感じがあった。食い過ぎて死ぬかと思った。その後HUBでぐだぐだした。アニメキャラを苗字で呼ぶ人間は総じてヤバいよね、などといった話題が出た。安斎、いいよね……。逸見も捨てがたいけど、やっぱり安斎かな……。

 そんな感じで今ホテルに戻りました。明日は休みじゃ、グフフ。