気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

艦娘フリースタイル怪文書[終]

 正直申し上げて飽きたので、艦娘フリースタイルバトルは閉店となります。飽きるまでにずいぶん時間がかかったな……。すでに準備していたリリック2つを放出しますので、何かの機会にご利用ください。

 一つ目は3rd BATTLE、瑞鶴戦の第1ラウンド。先攻朝潮、後攻瑞鶴です。

♪マジ興味ねぇ/DJ OASIS
「何度しわよせさすこの眉間 トラック通りマジ興味ねえ
 16小節も通して やるまでもなく勝ちを申し出る
 お前は私よりも一航戦 に伺ってなさいなそのご機嫌
 じゃなきゃリングの上でそう突然 爆煙 上げて沈む可能性」
「可能性には興味ねえ 実現するにはかなり遠いぜ
 どうしてそんなフロウにて 勝てると思ってんのか本気で
 子供みてえな装いで (コンプラ)の人気を集める
 まさに(コンプラ)ペット マジで吐き気 理解の次元を超える事件」
「ブーメラン お前こそベッドで貰ってるんだろ パパの援助
 そんな七面鳥が韻を製造 笑わせんなよシーンを愚弄
 ナメたフロウもそろそろ疲労 ここで朝潮がブロウを披露
 返す方法もなくとうとう泣く 想像以上のwackなやつ」
「wackなやつにwackなやつ呼ばわりされちゃお先真っ暗闇
 桜並木の下に埋めるか? それともここで小指詰めるか?
 スキルもねえただの悪口じゃ まるで丸腰だ 覚悟しな
 立つ鳥跡を濁さず虐殺 マイクはコードレス マジ超よええ」

 一気に行くよ。2つめは4th BATTLE、待ちに待った陽炎戦の第2ラウンドです。これがやりたかっただけなんだけど、これをやる前に飽きた。ウケる。先攻陽炎、後攻朝潮です。ずっと先攻だった朝潮が陽炎戦だけ初手から後攻をとったって設定があったんだけど書かないままに飽きた。

♪Street Dreams/ZEEBRA
「お前のヤバさはよく分かった だがまだ ただ一つわだかまったまま
 お前はヒップホップ 何のためにやる お前のリアルはどこにある
 disだけのためにバース刻んじゃないはず あるんだろまず胸にアツいやつ
 だから聞かせな今 Street Dreamer 皆の期待にマジになってみな」
「Nineteen Thirty-fiveからサーチライト 照らす未来は意外と近い
 場違いな時代の殺す機械でも 子供みたいに笑っていたい だから
 持ち替えたんだ兵器を拡声器に! この21世紀に! だからこそ
 半端はできねえ! あんたもそうだろ? ナンバー1目指すんだよ!」
「thank you ネームシップ お前らしく クラシックに乗せるアツいリリック
 受け止めたよビッグイシューを はみ出したフロウとひたむきなシュート
 なら中途半端はできねえ 全力で潰さなきゃ無礼きわまる
 ブレーキはねえ 止める気もねえ 崖っぷちまで走ってくだけのレース」
「そうこれはクレイジーなチキンレース 至近戦でもビビんねえ 死んでもいい
 トラックはCELORY バトルのセオリーはどこにもねえのにゼロ時まで
 手のひらでハイタッチすれば始まる でも膝はガクガク 逃げりゃ助かる?
 それでも立ち向かうそれが哲学 やがて朝が来る時は手ぇ繋ぐ」

 以上だ。怪文書ばかり読んでいると立派な大人になれないぞ。