気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

金曜のこと

 金曜は会社の同期と飲みに行った。数週間前に「彼女に振られた。でも忘れることができない。生きるのがつらい」と大泣きしてみんなから慰められてた同期が、「新しい彼女できましたイェイ☆」とかカラカラ笑ってて、この場合でも人を殺すと罪になるんですか? 司法には人間性というものがないんですか?

 そんなこんなでまあ同期との飲みなんだけど、会社関係ない友人との飲みと違って必然職場の愚痴が多めになるので、心がささくれ立っていく。僕はそういうのあまり好きじゃないので、だんだん場が滅入ってきたなあってところで「オーケイもうこの話やめよっ? 明るい話しよっ?」とか言って軌道修正を図るんだけど、そのたびに「いいじゃんもっと愚痴言い合おうぜ……」と一蹴されるので、僕は正直同期と飲むのがつらい。愚痴が言いたいならおっぱいパブにでも行けばいいのではないだろうか。同じ会社の人間に愚痴るより、おっぱいに対して愚痴った方が多分癒やされる気がするぞ。飲んだ後は麻雀に行った。二回半荘やって二回ともトップだったのでよかったと思う。