気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

木曜日のこと

 なんかいろいろ忙しすぎる数日間だったけど、ようやくだいたい片付いたので整理していこうと思う。先週くらいに、「今度の金曜は全社研修でみんな集まるんだし、その前日に麻雀でも打たない?」との誘いが同期からかかる。一も二もなく承諾し、木曜日に。僕ともう一人はきっかり定時に仕事を切り上げることができたんだけど、一人は友人の結婚式、一人は出張で着くのが遅くなるとの連絡があった。仕方がないので職場近くの居酒屋で、二人でしばらく飲むことに。

 居酒屋に入って五分ほど経って、同期がいきなり「しまった、今日中の仕事をやり残してた」とか言いだして、一人で職場に戻る。一人残された僕。机の上に並べられていく大量のツマミ。二十分くらいずっと「なんこれ……なんこれ……」っつってた。

 その後、戻ってきた同期とひたすら飲んでたんだけど、待てど暮らせど残り二人がやってこない。連絡もつかない。九時頃にようやく結婚式に出てた同期がやってくるが、出張に行ってる方はLINEの既読すらつかない。11時すぎにようやく最後の一人から連絡があって、合流できたのが11時半。よっしゃ雀荘に行くぞと思ったけどめっちゃ普通に閉店時間すぎてたわ。風俗営業法のおかげでめっちゃ普通にシャッター下りてたわ。僕たちはまだいいんだけど、出張がくっそ長引いてようやく抜け出して合流したと思ったら雀荘が閉まってたとか、本当に合流する意味がなかったしとてもウケますね~。

 仕方がないのでラウンドワンに行ってひたすらダーツをやった。ダーツというのは初めてやったけど、なかなか楽しいものだな。しかし、ダーツとはこれは冷静に考えれば矢を、凶器を投げる遊びだ。ずっとゲラゲラ笑いながら凶器を投げる姿は、端から見たらサイコパスでしかなかったかもしれない。

 結局3時半まで遊んだ。次の日普通に8時半出勤なのにな! 頭おかしい。