読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

職場の先輩の話

 職場の先輩、すごく人当たりいいし仕事もできる人なんだけど、「え、それ怒られないの? 大丈夫なやつなの?」というギリギリのラインを常にせめ続ける感じの行動をしていて、見るたびに「なるほど、それはやってもOKなやつなのか……」「あの先輩がやってないんだからアレはさすがにやっちゃダメなやつなんだろうな……」「やってた……」という学びが無限に得られる。知の泉だ。

 明日の僕は有能なのでスパパパッと原稿をやっつけて、大阪に遊びに行く明後日の僕にバトンタッチしてくれると信じてるし、おかげで今日の僕は安心してグラブルができる。