読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

6月11日

日記

 東京。仕事終わりに、大学の先輩にして今をときめくプロSF作家の船戸一人先生と飲んだ。海産物を大量に食べたので、この文章を君が読んでいるということは、僕はもう痛風になってしまっているのでしょうね……。

 痛風にはまだなっていない。仕事の愚痴とかを話し合った。25を越えたおっさん二人が集まるとね、もうね、仕事の愚痴しかしなくなっちゃうの……。そういう風にできちゃってるの……。仕方のないことなの……。女の子の体は魔法でできてるの……。