気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

鹿肉

 仕事の帰りにココイチに寄った。滋賀県のココイチでは鹿肉カレーが特別メニューとして提供されてて、これは滋賀の山あいで駆除された鹿を食用に利用したものなんだけど、滋賀県民ながら今まで一度も食べたことがなかったのでこの機会に食べてみた。まあ、なんというか鹿肉だった。滋賀県でしか食べられないメニュー、しかも滋賀県以外であっても鹿肉自体そんなに気軽に食べれるものでないということもあって、県外から食べに来る人もたまにいるらしいんだけど、あえて言ってしまえばそこまでの価値はないと思う。なんだろう、A5肉を初めて食べたときの「これがA5肉!!!!」みたいなはっきりとした感動はそこにはなくて、「あー……肉ですね……うん、肉です……いや、確かになんかこう、牛肉とはちょっと違いますね……もちろん豚や鶏とは違います……なるほどこれが鹿肉……なるほどね……肉です……」って感じ。一度くらい食べても損はないと思うけど、わざわざそのために県外から来るほどのものでもない。というかカレーで鹿肉の風味かなり消えてるし。おいしいんだけどね。

 ところで控除引落口座の届出印が、提出書類に押印したものと違ってたらしくて、正しい届出印がどれか分からないし、明日までに書類を再提出しなきゃいけないしで、仕方なく明日家にある印鑑全部職場に持っていきます……。