気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

りりまじおふれぽ

 8時頃にネカフェで目が覚める。シャワーを浴びてちょっとぐだぐだしてから出発。案の定待ち合わせ時刻に遅れる。会場前で待ってた売り子の近衛さん(@imovines)と合流し、9:35頃に会場入り。イベント当日の朝は毎回めちゃくちゃ気が重くなって胃が痛んで帰りたくなるんだけど、近衛さんが図解してくれた。

 会場に入ってスペース準備。大学サークルも併せるともう2ケタ回は経験してるはずなのに、めっちゃ手間取る。近衛さんにうまい指示も出せず、ひたすら棒立ちさせながら「設営が下手! 設営が下手!」と一人で叫ぶ姿はさながら気の触れた人だった。「さながら」って単語要らなくない? なんとか設営を済ませ、見本誌票に頒布物を記入していく。誰だ『大変だ!はやてちゃんの学び場に守護騎士たちがやってきた!略してタイバニ』なんて長ったらしいタイトルつけたのは! 右に行くにしたがって文字が小さくなり、最終的に2行になる本当にぶさいくな書き方になった。

 なんとか設営が終わって、挨拶回りに。まずはみめはや(@Sankt_Belka)のお腹をつつきに行く。これをしないとイベントに参加した気がしない。そのままみめはやと一緒にぐるぐる回って、いろんな人に新刊を押しつけた。みめはやは顔が広くて、マッチさん(@ninjamatch)(めっちゃいいマンガ描く人)(すごい)とめっちゃ仲よさそうに談笑したあげくめっちゃ分厚い新刊をもらってて、「なんだこのデブいい思いしやがって! 許せない!」とか思ってたら、なぜか僕ももらう。「!?!?!?」と思っていたら、なんかツイッターで僕のツイートをたまに見ていてくださったらしい。感激だ。ツイッターをやってて本当に良かった。とはいえ、マッチさんからもらった本と僕が渡した本とで、分厚さというか価値があきらかに釣り合わない気がしたので、急遽既刊も持ってきて渡す。今思うと相手方にとっては要らないものが増えただけなのでは……?

 前回の冬コミでみめはやを無理やり黎明ネルトリンゲンさん(@yuki_kisyu、@mi_me_i)(めっちゃいいマンガ描く人たち)(すごい)への挨拶へ連れてったら、恐縮しまくってコミュ障みたいになってたのが面白かった(僕も毎回恐縮してコミュ障みたいになってるのは内緒だ)んだけど、今回はみめはやの野郎めっちゃナチュラルに挨拶してた。社会人パワーを感じる。お腹ぷよぷよのくせに。お腹ぷよぷよのくせに!

 挨拶回りを終えきる前に開場時間になったので、近衛さんに売り子を任せて買い物しまくる。人の数がすごかった。リリカルなのはの健在ぶりを思い知らされる。事前の約束通りきっかり30分で買い物を終えてスペースに戻る。入れ替わりで近衛さんが買い物に行ったけど、割とすぐに死にそうな顔で戻ってきて「人が……すごい……」と死にそうな顔で言っては買い物に再出発するのを3回くらい繰り返してた。リリマジは2階での開催で、1階はラブライブオンリーが併催されてたんだけど、そっちはさらにすごい人出らしく、そもそも1階に降りることすらできないらしい。近衛さんがやむなく1階での買い物を諦めてた。

 挨拶回りしきれなかった人が数人スペースに来てくださったんだけど、新刊を渡そうとしてくるたびに「あ、もう買いました(キリッ」ってドヤ顔するのがとても気持ちいい。こいつはやめられねえぜって感じだ。ちゃんと事前に挨拶していればそういうことにはならないんやで……。

 売り子中、小説本をしばらく読んでから「これ游明朝五号使ってますよね」とさらっとフォント特定してきた人がいてびびった。「結構珍しいですよね。同人誌の書体だとリュウミンが多いですけど」とか言ってくるし。おっこいつイケる口か? と思いながら「ですよねー。なんかオールド系の書体が好きで」と返してみたところ、「あー、それだと確か電撃文庫がリュウミンKOですよね。私も游明朝五号結構好きなんですけど、『て』の字体だけちょっと気にくわなくて」とか返ってくるもんだから、イケるやん! とか思いながら「あー分かります! 折り返してからが妙に垂直に伸びるっていうのか、オールド系だとそうなっちゃいますよね! あとオールド系だとイワタオールドも好きなんですけど、確かハヤカワJコレなんかにも使われてて、ただアレ電子書籍には使えないのが欠点なんですよねー!」とか興奮しちゃって、完全に自分の得意分野となると早口になるオタクになってしまった。

 今気づいたけどみめはやだけ敬称つけてないね。まあいいや、続けます。1時頃に近衛さんが会場を離脱。ワンオペに拍車がかかる。そんな中、持病の偏頭痛がいきなり襲いかかってきた! 死にそうになりながら「ロキソニンくれ!」とかツイッターでツイートしたところ、メイドスキーさん(@elPYON)がスッと現れて、「水で飲んでね」とおくすりを手渡してくれた。紳士だ……。

 2時前にくえるん(@kuerun)がやってきた。当日は仕事が修羅場でたぶん来れないと言ってたはずなんだけど、突然の来場に驚いて「え、仕事は!?」と聞いたところ、「仕事したくなさすぎて思わず来ちゃった! このあとプリキュアの映画見に行く!」とか言いだして、闇かなと思った。談笑中、2時になったのでリリマジ会場にゴッドシグマのOP曲が流れ始める。リリマジ、というかぷにけっと主催のイベントでは2時にゴッドシグマのOP曲を流すのがしきたりで、サビになったら会場全員でハンドクラップするのもしきたりなんだ。くえるんはそんなこといざ知らず、談笑中にいきなりハンドクラップし始める僕を見て、理解できなさすぎて怯えたような表情になっていた。

 大学の先輩も会場にやってきた。開口一番「俺もう会社やめるわ」とか言いだして、闇かなと思った。闇が多すぎる。

 3時になり、即売会は終了。設営も下手だけど、撤収はもっと下手。一番最後まで残ってた気がする。

 会場を出てから秋葉原に向かい、ルノアールでだらだらする。ツイッターを見ると肉の画像ばかり流れてくる。だから即売会当日のツイッターは嫌いなんだ! お前らイベントのたびに肉ばっかり食べやがって! 牛さんがかわいそうだろ! お前らには慈悲の心がないのか! このひとでなし!

 6時前になり、某氏が秋葉原に着いたとのことでルノアールを出る。いつも使っているのと違う場所のルノアールで休んでいたため、店を出ても位置が分からず、「今どこ?」とのメールに「ここがどこか分からない……ここどこ……」と返信したり、その直後に10歩あるいたら電気街口が見えて「あっでんきがいぐち!でゆきがいぐちです!」とかメールするポンコツぶりを遺憾なく発揮した。こういうかわいいアピールをちょくちょく挟んでいくのがデキる高校生スタイルだ。

 合流してお肉食べた! 焼肉だ! 牛だ! 牛さんは食べられるために生まれてきたんやで! 食べてあげな逆にかわいそうなんやで! ナチュラルな流れでおごってもらうハメになって恐縮しまくった。あ゙り゙が゙ど゙ゔご゙ざ゙い゙ま゙ず゙……。そのあとらしんばんに寄ったりブラブラ歩いたりして、10時頃に解散。ネカフェに戻った。ていうかお前ホテルくらい取れよ……もういい大人だろ……。

 ネカフェに入って5秒で寝た! 以上!