気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

桜餅

 働いた。人間は生まれながらにして善なる性を持った生き物であるから、3月15日のリリマジ合わせの原稿をやらなきゃいけないなあという気持ちになりはする。しかし人間がいかに本質的に善であるとはいえ、外在する悪に影響されて悪事を働いてしまうので、原稿やらなきゃと思っててもついえっちRPGをやり続けてしまうのも仕方のないことだ。孟子もそう言っている。僕は悪くない。

 今のお仕事は腰掛け的なもので、四月からは別の職場でお仕事することになってるんだけど、今の職場も嫌いではないので「あと一ヶ月なのかー」という感慨がたまにわいてくる。でも「じゃああと一年ここにいてね」とか言われると泣いて断る。それが人間というものだ。前職が本当にひどくて病気になったり休職したり自動的に解雇されたり実家に戻ってしばらく何もせずに療養してたりと、いわゆるレールを完全に踏み外した感じだったけど、何とかレールの上に戻って来れたのかなという感じがする。そのかわり当初「特別賞もらったしバシバシ商業でSFを書いていくやで!!!」とか言ってたのが今では「リリマジの原稿をやらなきゃと思いながらえっちRPGをやり続けてしまう」なので、人間すべてのレールを踏み外さずに生きることは難しいのだなあと感じられ。

 ローソンで売ってる桜餅が本当に美味しい。僕は桜餅とおはぎには目がないんだ。ボタンを押したら桜餅が出てくる機械がほしい。その代わり別空間で5億年過ごさなきゃいけないタイプのやつ。16連打するわ。