読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

働いて音ゲーをした報告をするだけのブログ

創作 思ったこと

 働いて音ゲーをした。くっちーのブログにも書いてあるとおり、リリカルなのはのマンガをリリマジあたりで出すことになった。といっても僕がマンガを描くわけじゃなくて、僕が書いたシナリオをくっちーがマンガにしてくれます。もともとは去年の11月くらいに半ば冗談でくっちーに送りつけたシナリオなんだけど、いろいろあって一旦は空中分解してたのを今回改めて形にすることにした。原作が自分なのにこういうことをいうのはなんか変なんだけど、ラフを見せてもらったところ本当に面白い。ゲラゲラ笑った。やっぱりくっちーはすごいや。原作を踏まえながら広げていくのが本当に上手いなと思う。このようにしっかり褒め続けているといつか博多通りもんがもらえたりしないかなーと思った。博多通りもんは本当にうまい。

 明日は僕の著作権を侵害した出版社が仁義を通しに大津まで来るので、休みを潰してその対応をしなければならない。これまでのメールや電話でのやり取りも本当にあり得なかったので、明日はその辺ビシバシ詰めていきたい。今回は僕が無断転載をされてしまったわけだけど、今までにもそういう例はいくつもある。そういう人たちが泣き寝入りしなくても済むよう、「出版社に対し、毅然とした態度で無断転載を指摘すれば、出版社は頭を下げる」という前例を作るのが僕の目標だ。できればこれまでに送ったメールの内容なども公開していきたい。その辺は明日、相手に確認をとってからにするけど。最悪、相手からの返信メールが公開できなくても、僕が送ったメールについては公開しても何の問題もないはずなので、テンプレートというかたたき台として、悪徳出版社の被害に遭った人が使えるようにできればいいなあと思った。やり取り自体は録音した上で(これは面会に応じる条件として既に提示してる)、明日以降暇な時に公開する予定です。