気刊びびび

なんか気が向いたら書く。

こみトレに行ったらiPhoneの電池がなくなっ太

 大阪までこみっくトレジャーに行ってきた。フォロワーと話もできたしいい感じの本も手に入れたのでよかった。帰りに梅田ヨドバシに行こうとして軽く道に迷って、そのあと細々としたものを買った。充実した休日だったと思う。でもね、今日話したいのはそんなことじゃないんだ。iPhoneが死にそう。
 最近、iPhoneの電池がかなりアレで、50%以上あるなと思ったら一瞬で(誇張でなく1フレームで)10%台まで減ったり、一気に9%まで減ったと思ったらその後数時間にわたって9%のまま持ちこたえたりと、「お前は上海の株式市場か」というような雑な下落を繰り返してたんだけど、今日は1日のうちに2回もそういう値動きがあったうえ、うち1回は13%からいきなり電池不足で画面が消えるという事態にまでなり、「サーキットブレーカーじゃん!」って叫んだ。
 普段は家と会社を往復して、昼休みにTwitter見たりグラブルやったりする程度なのでまったく問題ないんだけど、ちょっとでも遠出をしようとするとモバイルブースターが必須となってしまうのは割と厳しい。もう2年以上使ってるけど、画面に傷ひとつなく(一昨年の夏に盛大に割ったけど)、動きも軽快で、バリバリ現役っぽいのに電池がもうダメってのは、こう、ある日突然ガン宣告されたみたいでもの悲しいね。そろそろ買い換えなのかなあ。

この間の新刊について

 冬コミで本を出したんだけど、みんなもう買ってくれた?(「いいえ」を選んだ方はこの設問でアンケート終了です。ご協力ありがとうございました)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/47/97/040030479700.html
 この本なんだけど、僕の好きなものばかりをドカドカと大鍋に放り込んだらさすがにわけ分からなくなったので、自分で自分の作品を解説するという、僕だけが楽しいやつをやりました。ゴリッゴリのネタバレなので、読了してない人は読まない方がいいよ。


 そういえば昨日、ふみことツイッターで話してたら、百合ラップバトル合同誌の第二弾が出そうな雰囲気になってしまった。正気の沙汰じゃないぞ。出るか出ないかはそのときになったら分かるよ。そんじゃあね。

ヘッドホンアンプを買ったって話

 3連休に何をしていたかまったく思い出せない。何もしてないのに連休が終わった……。
 そんなわけでね、はい。まあさすがに週1くらいのペースでは更新していきたいなと思うわけなんですけど、まあ思うだけならタダだからね。タダより高いものはないっていうけどね。ちょっと遡って年末の話になるけど、HDVD800というものを買った。

 うん、自分でも値段を見てどん引きするんだけど、まあ要するにヘッドホンアンプ。これを中継させることでヘッドホンの音がめちゃくちゃよくなるという霊験あらたかな代物。さすがにね、なんか5万円するシールを貼ったら音がよくなるとか、電力会社によって音が変わるとか、そういうのは信じてないんだけど、これはマジで音が変わる。ヨドバシとかで試聴できると思うので試してみて! すっごいの!
 というわけで、年末からひたすら音楽を聴いてる。前からクラシック音楽が結構好きだったんだけど、昨年夏にHD800ってヘッドホンを買って、そして年末のHDVD800ときて、「よっしゃハイレゾ音源買いまくったるぞ」という気運が高まり、音源を買いあさっては「アーイイ……」とアヘン窟みたいなうめき声を上げてる。着実に脳がダメになっていってる。これとかめっちゃお勧めです。
www.halle.co.uk
 というわけで、ヘッドホン含め総計50万近くした買い物だけど、これで高額な欲しいものはなくなったので、今年は貯金の一年にしていきたい。

C91オフレポ

ごあいさつ

 新年明けましておめでとうございます。旧年中は何かとお世話になり、本当にありがとうございました。本年も変わらぬご愛顧をいただけますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
 というわけで、12月28日から1月1日まで東京に行ってきましたので、下記の通り出張報告をいたします。

12月28日

 仕事納めの日。翌日の朝には既に国際展示場で同人誌を売っていると思うと、実際仕事納めどころではない。気もそぞろになりながらコーディング。一応荷造りは既に済ませてあるんだけど、もし緊急対応とかが舞い込んできて残業するハメになると、東京への移動は絶望的になる。ひやひやしながら定時を待ち、退勤時間になった瞬間に逃げるように職場を去る。
 家に帰って私服に着替え、速攻で駅に向かう。京都駅から新幹線に乗り換え、東京へ。
 21時半頃に東京着。値札の印刷ミスが前日夜に発覚していたため、キンコーズに寄ってから溜池山王のホテルに向かうことに。調べてみるとなんと溜池山王にもキンコーズはある模様。神じゃんとか思いながら新橋まで向かい、銀座線に乗り換えようとする。……なんか神がかり的ないやな予感がピキーンと脳裏をよぎったので、「キンコーズ 溜池山王 営業時間」でググる。現在21時45分。キンコーズ溜池山王店、22時閉店。駅のホームで「ハァ~~~クソゲーかよ」という声が漏れる。しかし本当にクソなのは全店舗24時間営業だと思い込んでいた自分の心だ。東京駅まで引き返し、大手町店で刷ることに。
 ホテルに着いたのが23時20分。ちゃちゃっと翌日の準備だけ済ませて、1時半に寝る。

12月29日

 やってきたぞ冬コミ1日目。サークル参加だがんばるぞ。9時前に国際展示場に着けば余裕で設営もできるしバッチリだね、とか思いながらのんびり準備を始める。……なんか神がかり的ないやな予感がピキーンと脳裏をよぎったので、「コミケ サークル入場 締切時間」でググる。いまからホテルを出て国際展示場駅、8時55分着。サークル入場締切、9時。ホテルの机の前で「ハァ~~~クソゲーかよ」という声が漏れる。しかし本当にクソなのは熟読が義務づけられているコミケットアピールを読み漏らしていた自分の心だ。大慌てでホテルを飛び出し、タクシーに乗り込む。



 即堕ち二コマである。
 タクシーという加速剤を使ってどうにか8時45分に会場入り。ちょっぱやで設営を済ませて、挨拶とかに行ったりする。開幕と同時に買い物に行きたいけど売り子がいないので、スペースに名刺を置いて「1枚につき各1冊ずつ取り置きしておきます」と書き置きし、目当ての島へ。
 開幕。気持ち悪い動きで買い物を済ませ、10分ほどでスペースに戻る。名刺はどうせ減ってないだろうな、と思ったら1枚減ってた。こんなサークルに開幕10分で来てくれた人が!? と思ったら、隣のスペースの売り子の人だった。言ってよ!!!!!
 そういえばサンドイッチを買ってきたのに食べてなかったな、と気づく。どうせこんな開幕早々に零細小説サークルに来る人とかおらんでしょ(ホジ、とか思いながら食べ始める。そうすると自然の摂理として人が来るわけ。サンドイッチをほおばった口を押さえながら「モゴォ、モゴォ」と必死で対応する。完全にギャグボールを咥えさせられてたようにしか見えなかったと思うけど、ギャグボールを咥えさせられてたわけではないです。ごめんなさい。
 かなり多くの方が来てくださって、それに既刊を買ってくださる方も意外と多くて嬉しかった。蓋を開けてみたら今までサークル参加した中で総頒布部数が一番多かったようです。うれしい。本当にありがとうございます。今年もがんばります。

12月29日夕方~1月1日

 コミケ1日目が終わってから滋賀に帰るまでについては(もう書くの面倒になってきたので)割愛します。基本的にヨドバシカメラにいたか酒飲んでたかなので、こう、記憶があまりない。とにかくまあ楽しかったです。コミケは終わっちゃったけど、またこのメンバーで集まって何かしたいね!

冬コミについて

 ずいぶんお久しぶりですが、無事に入稿できました。冬コミのお知らせです。

1日目 東G-32b「びびび文庫」
f:id:minadzki:20161227214631p:plain:w300
(クリックで拡大します)

新刊『楽章a [mouvement a]』
 ゆうさみ長編です。最初うわー尊いーって感じなんだけどだんだん雲行きが怪しくなってきて「やめてよ……なんでそういうことするの……」ってなって本当につらくなるけどなんかわーっていろいろ起こってがーってなった結果、最終的には割と「よかった……本当によかった……」ってなる感じの話です。さすがにこれだけだとアレなので、表紙カバーのあらすじを引用します。あとpixivでサンプルも公開してます。
鎮守府の古参艦娘のひとりである夕張は、新顔の駆逐艦・五月雨と出会い、恋に落ちた。その頃から夕張はまったく同じ夢を、何度も繰り返し見るようになる。五月雨を、その手で殺してしまう夢。目が覚めるたびに罪悪感に苛まれる。そんな中、夕張は艦娘たちのとある噂を耳にしてしまった。
“恋をした艦娘は、沈むと深海棲艦になっちゃうんだって”
――もしかすると自分は、深海棲艦になりかけているのだろうか。夕張の頬を涙が伝う。
既刊『ユリリリックE.P.』
レペゼンアイカツ百合好きMC中野史子とのベストバウト、オリジナル百合ラップバトル合同誌。女の子同士がラップバトルしながら最終的にいちゃつきます。
既刊『ランドスケエプ』『終わりの花』
艦これ歴史改変SF。

 頒布物は以上の4点です。全部買うと2700円です。全部2部ずつ買うと5400円です。面白い語呂合わせでも言おうかと思ったけどなにも思いつかなかった。意味もなく2倍までしたのになにも思いつかなかった。僕は無力だ。

 あ、そうそう。多分ぼくワンオペで売り子することになると思うんですよ。友達いないし……。にもかかわらずめっちゃ欲しい本があるんですよ。オタクだし……。なので、申し訳ないのですが最初の10分程度だけ留守にします……。まあ開幕速攻で僕のサークル来る人とかいないとは思いますが、もしいたらアレなので気をつけてください。完売はまずしないと思うし、まずはもっと人気のあるサークルさんとかを見に行く方がいいと思うぞ!

コミケ

 受かってました。1日目 東G-32b「びびび文庫」でゆうさみの長編が出るような気がします。余裕があればもう一冊、奇書っぽいものを出したいんだけど、そっちはさすがに難しいかなという感じがする。来年の春くらいには出したいですね。がんばります。

もう2016年も終わるという事実に動揺を隠しきれない

 Scrivenerという小説執筆ソフトが最高なんだけど、iPad版もあるという。無線キーボードと合わせて使えばおふとんの中でまで原稿ができるぞと狩ってもない狸の皮の数を数えてたんだけど、よくよく考えたらiPadっていまだに無線キーボード繋ぐとATOKが使えない……? Apple何やってるの……? もう2016年も終わるんだよ……? 今ちょっとだけMac Book買えばよかったとか思ったけど、これは気のせい。そう、これは気のせい。

 明日はコミケの当落が出る日ですね。落ちてた場合、僕は大晦日までお仕事ということになります。勘弁してくれ!

ねむい

 ヘイヘイヘイベイベベイベ、みんな元気? 僕は肩がバグってるよ。Mac買ってScrivener入れてから、原稿やるのが超楽しい。原稿は箱庭ゲーなんですよ。時代はゲーミフィケーション。ちょっとここまで書いて冷静に読み返すと、酔ってんの?という感じがすごい。飲んでないです。

 ベルリンフィルのデジタルコンサートホールとかいう、クラシック界のxvideosみたいなサイトがあるんですけど、そこに登録してしまいました。月額1600円でいろんなクラシックが聞き放題。割と普通にコスパが半端ないので、クラシックが好きなら登録してみるといいんじゃないでしょうか。

 話は変わるけどさ、今日出張で大阪に行ったんですよ、大阪。

京フェス行ってMac買ったの記

 京フェスに行って、そのことを日記に書こうとしてたんだけど上手くまとまらなかったのと、一睡もせずに話し込んで疲れがヤバかったのとで日記が更新できなかった。端的にまとめると、京フェスは僕が大学の時に所属してたサークルが年に一回開催してるイベントで、なんかSF好きの人間を集めてよくないことをする結社だよ。オキシタケヒコ先生とひたすらゲラゲラ笑いながら話し込んでた。ああいう場に出ると創作バフ(創作バフの話は以前一度したよね)がつくので、できるだけ積極的に参加していきたい。

 そうそう、Macを買いました。つってもMac miniの一番安いやつなんだけど。Scrivenerという執筆支援ソフトを使いたいがためだけに、周辺機器含めてしめて6万5千円の買い物を、衝動的に……。これもね、京フェスで藤井太洋先生がScrivenerのワークショップをしててね、Scrivenerの存在自体は前から知ってたんだけど、いざ実物を動かしてるのを見ると「めっちゃ便利やんけ!!!」ってなるわけじゃん……。Windows版もあるらしいのでダウンロードしてみたら、Windows版はバージョンアップもほとんどされない上にMac版に比べて機能がめちゃくちゃ少ないわけじゃん……。フルパワーのScrivener使いたいじゃん……。Mac……買うよね~~~~!!

 明日からもやし生活。

めでたい

 おじさんは無茶をするのが大好きだからね、こんな時間に更新しちゃうよ?

 職場でAccess使ったシステムを組んでるんだけど、VBAの挙動を少し改善するかと思って3日くらい前からごりごりコーディングしてたのね。今日の16時くらいにね、やっとだいたい完成したなーと思ってたらね、なんかAccessがクラッシュするじゃん。クラッシュする直前に、書いたコードを別のモジュールに移動させてたじゃん。そのモジュールを保存する前にAccessがクラッシュするじゃん。3日間の努力の結晶がnullを返すじゃん。死ぬじゃん。というわけで泣きながら残業して復旧してた。

 大学時代の先輩が結婚したらしい。めでたい。以前別の先輩が結婚した時に、こっそり裏で結婚記念ファンジンを作ったという経緯があるので、今回もそのような企画があることを見越して、先輩(と、サークル内で「BLじゃん」と公然とささやかれていた氏の親友)を主人公にしたBLラップバトル小説をあらかじめ書いておこうと思う。ブレイクビーツのきいたメンデルスゾーンの結婚行進曲に乗せて、氏の親友が「俺はずっとお前のことが好きだった。だけどこれでよかった。今なら心から祝える。結婚おめでとう」みたいな内容のリリックをぶつけるんだけど、3ターン目のラスト2小節くらいで泣いちゃうやつ。最高。ファンジンの企画がなかった場合は、オリジナルに改変をした上でハヤカワSFコンテストに出そうと思う。がんばるぞ。もっと別のことをがんばるべき。